KI言語レファレンス

スタイルキーラベルとスタイル値の一覧

スタイルキーラベル意味スタイル値
~keyスタイルの継承対象となるキータイプキータイプ、キー名のすべて、または、一部を指定する。+による指定も可。allとすれば、すべてのキータイプが対象となる。例)"C"、"Rt"、"b"、"b.left"、".left"、"C+R"、"all"
~base
 ~regionマージン量等、量属性の基準となる領域me、parentkey、thisks、parentks、page、parentpage、toppage、screen
 ~typeマージン量等、量属性の基準の計算方法width、height、amean、gmean、hmean、min、max
~ratio領域の縦横比(縦/(縦+横))0~1の実数、0のとき、親から与えられた領域のまま。
~halign、または~align~parag~alignに同じleft、center、right
~valign~text~alignに同じtop、middle、bottom
~back
 ~color背景色色を色名で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。
 ~gradation、または~grad背景のグラデーションnone、left、right、top、bottom、topleft、topright、bottomleft、bottomright、hcenter、vcenter、center、
 ~gcolorグラデーション色色を色名で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。
~fore~color前景色色を色名で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。
~margin上下左右のマージン量の一括指定0~1000の実数
 ~top上側のマージン量同上
 ~bottom下側のマージン量同上
 ~left左側のマージン量同上
 ~right右側のマージン量同上
~padding上下左右のパディング量の一括指定0~1000の実数
 ~top上側のパディング量同上
 ~bottom下側のパディング量同上
 ~left左側のパディング量同上
 ~right右側のパディング量同上
~border (注1)
 ~shapeボーダー領域の形状rectangle(または、rect)、square、oval、circle、roundedrectangle(または、roundrect)、roundedsquare(または、roundsquare)
 ~alginボーダー領域の位置(~ratioが設定されたとき、または、~border~shapeがsquare、circle、roundedsquareのときにのみ有効となる)left、right、top、bottom、center、middle、topleft、topright、topcenter、bottomleft、bottomright
 ~width上下左右のボーダー幅の一括指定0~1000の実数
  ~top上側のボーダー幅同上
  ~bottom下側のボーダー幅同上
  ~left左側のボーダー幅同上
  ~right右側のボーダー幅同上
 ~color上下左右のボーダー色の一括指定色を色名で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。
  ~top上側のボーダー色同上
  ~bottom下側のボーダー色同上
  ~left左側のボーダー色同上
  ~right右側のボーダー色同上
 ~style上下左右のボーダースタイルの一括指定none、solid、double、dashed、dotted(現在のところ、形状によっては、設定不可)
  ~top上側のボーダースタイル同上
  ~bottom下側のボーダースタイル同上
  ~left左側のボーダースタイル同上
  ~right右側のボーダースタイル同上
~image
 ~fitted画像の表示方法0:画像の縦横比を変えず、画像全体を表示、1:画像全体をキー領域一杯に表示、2:画像の縦横比を変えず、キー領域一杯に表示
 ~zoom画像の倍率実数(1のとき、原寸、それ以外、キー領域に合わせる)
~text
 ~alignテキストの縦方向(縦書き時は、横方向)の位置middle、top、bottom、justify
 ~verticalテキストの縦書きfalse、true
 ~multi自動的に改行するfalse、true
 ~modeテキストの表示方法を指定するauto、clip、just
~parag
 ~align段落の横方向(縦書き時は、縦方向)の位置center、left、right、justify
 ~spacing行間隔行間のスペースがないときを1として、実数で指定する。
 ~justifyジャスティフィケーションfalse、true
 ~wwrap英文のワードラップfalse、true
~font
 ~colorフォント色色を色名で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。
 ~owidthフォントの輪郭幅フォントサイズに対する相対値、0~1000(実数)
 ~ocolorフォント輪郭色色を色名で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。
 ~sizeフォントサイズ0~1000の実数
 ~weightフォントの太さnormal、bold
 ~styleフォントスタイルnormal、bold、italic、underline、 strike。"bold+italic"という指定も可。
 ~faceフォントを指定するフォント名を指定する。"HG正楷書体-PRO,MS 明朝"と複数指定可。
  ~j日本語フォントを指定する同上
  ~e欧文フォントを指定する同上
 ~spacing文字間隔文字間のスペースがないときを1として、実数で指定する。
~speech
 ~rate読み上げ速度正数、または、x-slow、slow、medium、fast、x-fast
 ~mode読み上げモードnormal、symbol(句読点や記号も読み上げる)、detail(1文字ずつ読み上げる)(3)MIXモード(normal読み上げ後、detailモードで読み上げる)
~voice
 ~volume(現在、未対応)音量0~100の整数、または、silent または x-soft、soft、medium、loud、x-loud
 ~family声の種類male、female、youngmale、youngfemale、boy、girl
~touchedボタンキーに触れたときのスタイル背景色、前景色、ボーダー色、ボーダー幅、フォント色について設定できる。(例)~touched~back~color、~back~color~touched(いずれも可)
~pushedボタンキーが押されたときのスタイル同上
~inactiveボタンキーがアクティブでないときのスタイル同上

(注1)~borderに関しては、~top、~bottom、~left、~rightと、~width、~color、~styleの順序は、逆になってもかまわない。たとえば、~border~top~colorと~border~color~topは同じである。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-08 (火) 19:21:19 (491d)